MENU

恥部がエロい裸ギャルがレイプするアルティエーヌのエロCG

この記事は恥部がエロい裸ギャルがレイプするアルティエーヌのエロCGについてご紹介します。

この作品はJK×夜這いものになっています。

"
タイトル恥部がエロい裸ギャルがレイプするアルティエーヌのエロCG
品番d_127752
タグ内容,正直,淡白,シリーズ,納得,単体,クオリティ,及第,近親,相姦,最高,素材,料理,値段,相応,作品,期待,メイン,残念,次回,続編,中年,リアル,人物,描写,表現,老化,対比,快感,行為,おかず,背徳,雰囲気,肉感,非常,魅力,タイトル,父親,最後,みたい,好感,絶望,和姦,一切,大袈裟,抵抗,演出,最初,大人,理不尽,暴力,性的,リアリティ,是非,日常,交わり,絵柄,購入,完全,マグロ,意味,欲望,竹山,一也,毎日,帰宅,日々,風呂,人生,テレビ,カラー,漫画,ページ,画像,サイズ,JD,JK,お姉さん,ギャル,ビッチ,ヤリマンJK,女の子,女子校生,ヤリマンビッチ,アルティエーヌ,レイプ,夜這い,和姦
メーカーアルティエーヌ
発売日2018/05/12 10:00
販売数3967
お気に入り数1213
レビュー数10
レビュー平均点42
竹山一也は毎日朝早くに家を出て、夜遅くに帰宅する日々を送っていた。 その日も夜遅くに帰宅した一也は、風呂に入りふと思う。こんな人生でいいのだろうか?と。 やりたいことはないのか?と考えた一也は、若い女を犯したいと思い至った。 風呂を出ると、妻と娘がテレビを見ていた。 一也は娘を見て気づく。ここに若い女が居るじゃないかと。 そして……。 フルカラー漫画、ページ数30ページ、画像サイズ1920×1080。恥部がエロい裸ギャルがレイプするアルティエーヌのエロCG

【アルティエーヌ】ボテ腹JKが夜這いする日常/生活ものの作品

"""

アルティエーヌの恥部がエロい裸ギャルがレイプするアルティエーヌのエロCGについてご紹介します。

恥部がエロい裸ギャルがレイプするアルティエーヌのエロCGはヤリマンJKがつるぺたおっぱいを揺らしながら夜這いする作品です。

JKの日常/生活ものですね。

そしてポルチオに父親のおちんちんが刺さっているシーンが最高ですね。

ケツ穴をヒクつかせて無表情の顔をするのが良かったです。

夜這いにハマる女の子の無表情の顔が最高な作品なのでヤリマンJKの日常/生活が好きな方は買わないと損します。

こんな人におすすめ

アルティエーヌの作品でヤリマンJKの超乳で抜きたい人

タイトル通り、父親が娘を無理矢理犯すわけですが、最後まで娘が嫌がってて、「くやしい・・・でも感じちゃう!」みたいなノリで犯されたりしないのは好感が持てました。 ひたすら暗い陵●。救いもなく絶望だけ。 だがそれがいい。 和姦の雰囲気など一切なく、さりとて、泣き叫んで暴れるような大袈裟でワザとらしい抵抗の演出もない。 最初こそ抵抗したものの、大人の理不尽な暴力に晒された娘は諦め、ひたすら耐えるだけ。 性的虐●を受ける娘のリアリティが表現されてて実に良かった。 是非、続編で日常化した父娘の歪な交わりを見てみたいです。

髪が薄く痩せくたびれた父、中年太りの母。リアルな人物描写の中で娘の美しさが際立つ。 瑞々しく張りのある肌の表現も上手いが、老化してたるんだ肌の表現も上手く対比が効いている。 娘が快感を覚えるような描写は無し。目をつぶって、または死んだ魚のような目で行為を受け入れ続けるだけなのでおかずとしては人を選ぶと思う。 エロとしては物足りなく感じたが、背徳的な雰囲気や、生々しい肌質や肉感が非常に魅力的。繰り返し読みたくなる良い作品。

あとは内容ですかね。正直淡白です。 シリーズ物の一作目なら納得するしかありませんが単体でこのクオリティなら及第点て感じです。近親相姦で夜這いレイプなんて最高の素材なんだから、もう少し料理して欲しかったですねー。値段相応のクオリティに甘んじる事なく、より良い作品を期待しています。

こんな人におすすめ

アルティエーヌの作品でビッチの胸で抜きたい人

トップ