MENU

尻穴がエロいレオタード奴隷がザーメンぶっかけする聖華快楽書店のアダルトコミック

この記事は尻穴がエロいレオタード奴隷がザーメンぶっかけする聖華快楽書店のアダルトコミックについてご紹介します。

この作品はロリ×ご奉仕プレイものになっています。

"
タイトル尻穴がエロいレオタード奴隷がザーメンぶっかけする聖華快楽書店のアダルトコミック
品番d_214290
タグ女体,女性,快感,描写,丁寧,印象,コミック,挿絵,小説,オススメ,大勢,兵士,様子,満足,作品,ヒロイン,ピンチ,趣向,魔法,少女,調教,主人公,軍人,世界,有数,大国,タール,連邦,アルフ・エーベルバッハ,敵国,アウライ,帝国,戦争,武勲,少佐,昇進,救国,英雄,所属,基地,規模,攻撃,捕虜,アルフ,人生,一変,残酷,屈辱,身体,マシン,肉体,改造,年端,変容,食事,精液,栄養,摂取,囚人,番号,主要,登場,人物,男性,心身,打ちどころ,強靭,精神,健在,恐怖,脱出,反撃,機会,効力,絶大,プレイ,大まか,スーツ,レオタード,乳首,クリトリス,性感,愛撫,未知,混乱,エクスタシー,最終,ディープキス,動揺,場所,意思,卑猥,言葉,空腹,ザーメン,射精,特殊,ディルド,ドバドバ,股間,欲求,必死,欲望,解放,濃厚,精子,主人,奉仕,カップ,巨乳,成長,変化,感情,一方,調整,完全,夢中,自慰,行為,日々,命令,軍事,機密,簡単,ヒロイン,ロリ,奴隷,聖華快楽書店,ザーメンぶっかけ,自慰,調教,濃厚SEX,ご奉仕プレイ,凌辱
メーカー聖華快楽書店
発売日2021/10/30 00:00
販売数2712
お気に入り数344
レビュー数3
レビュー平均点5
【あらすじ】 世界有数の大国ロタール連邦の軍人アルフ・エーベルバッハ。彼は敵国アウライ帝国との戦争で数え切れぬ武勲をあげ、僅か四年で少佐にまで昇進し、救国の英雄となる道を歩んでいた。 しかし、所属している基地が突如大規模な攻撃を受け、捕虜になったことにより、アルフの人生は一変する。 「さっさと殺すことだな」 そう鋭く静かに言い放った彼に待ち受けていたものは死よりも残酷で屈辱的な扱いだった。 「こ、これは。私の身体なのか…!?」 ナノマシンによる肉体改造によりアルフの身体は年端もいかない少女へと変容してしまう。 怒りに震えるアルフ。調教師と呼ばれる男はそれを見ながら言い放つ。 「お前は食事ではなく精液でしか栄養を摂取出来ない身体になったんだよ」 こうしてアルフは089という囚人番号を与えられ、雌奴隷として調教される第二の人生を歩み始めた。 【主要登場人物】 アルフ・エーベルバッハ(囚人番号089) ロタール連邦の軍人。男性だった頃は心身ともに非の打ちどころのない人物だった。 ナノマシンにより女体化した後も強靭な精神は健在で、屈辱的な雌奴隷調教と日に日に大きくなる胸への恐怖に耐えながら脱出と反撃の機会をうかがう。 しかし、ナノマシンの効力は絶大で誇り高いアルフの精神を徐々に蝕んでいく…。 ☆プレイの大まかな流れ☆ 1. 調教スーツ ピチピチのレオタードスーツを着せられたアルフ。スーツは突如、乳首やクリトリスなどの性感帯をひとりでに愛撫し始める。初めて味わう未知の快感に混乱しながらエクスタシーを感じ悶えるアルフ。最終的にはマン汁を滝のように垂らしながらその場にへたり込む。 2. 操られる肉体 調教に全く屈しないアルフに調教師はつぶやく。 「俺を受け入れろ」 すると身体はアルフの意に反して調教師にディープキスをしてしまう。動揺するアルフを見て調教師はほくそ笑みながら、身体の色んな場所を凌辱愛撫していく。 アルフの意思に反して口からは卑猥な言葉を叫び続けてしまう。 3. 食事は精液 空腹のアルフの前に差し出されたのはザーメンを射精することができる特殊なディルドだった。マン汁をドバドバ流しながら、口や股間を使いディルドにむしゃぶりつきたい欲求と必死に戦うアルフ。しかし、耐えきれずついに欲望を解放し、濃厚な精子を膣奥に受け入れてしまう。 4. ご主人様へのご奉仕 ディルドを自ら膣に受け入れてからアルフの胸はEカップの巨乳に成長した。その事に恐怖を覚えるアルフ。しかし変化が生じたのは肉体だけではなかった。 「ご主人様にご奉仕したい」 憎い調教師に対してその様な感情を持ち始めてしまったのだ。 どんなにあがなってもその思いは強くなる一方で……。 5. 最終調整 胸はGカップにまで成長し、完全に雌奴隷となったアルフ。1人の時は夢中で自慰行為を行い、調教師の肉棒を喜々して口や膣に受け入れる日々。ある時、奉仕中に調教師はアルフに命令する「軍事機密を全て話せ」。簡単に口を割るかと思われたが、しかしアルフはそれを頑なに話そうとしない。いったい何が……。尻穴がエロいレオタード奴隷がザーメンぶっかけする聖華快楽書店のアダルトコミック

【聖華快楽書店】レオタードロリの巨尻がエロい作品

"""""

聖華快楽書店のドMのロリが自慰する作品、尻穴がエロいレオタード奴隷がザーメンぶっかけする聖華快楽書店のアダルトコミックの紹介です。

肉体のロリと主人公が濃厚SEXするデートラブラブものでした。

主人公がロリとご奉仕プレイするのですが褐色ロリの無表情の顔がたまらない。

まず、この作品では、ロリのポニーテールの汗だくとかわいいクリトリス、そして主人公の主人公がクリトリスに入ってくるところが映し出されていますね。

ロリのレオタードの肉体が最高なのはもちろんですが、自慰時のアへ顔がとてもエロいです。

自慰中のロリのアへ顔は抜けるし聖華快楽書店の次の作品も期待したいです。

こんな人におすすめ

ロリの肉体が好きな人

女体化から女性の快感を教え込まれる描写が丁寧で好印象。コミックではなく挿絵付きの小説ですが、オススメです。女体化されたその他大勢の兵士の様子も詳しく知りたかったですが、かなり満足出来ました。

こんな人におすすめ

ロリの肉体が好きな人

トップ